「サーフタウン日向基本構想」が策定されました!


日向市では、地方創生の取り組み方針「元気な”日向市”未来創造戦略」の一環として、「お倉ヶ浜」や「金ヶ浜」をはじめとした全国屈指のサーフスポットを有する当市ならではの魅力を発信するプロジェクト「リラックス・サーフタウン日向」を平成28年度より取り組んでおります。
 
日向市の恵まれたサーフィン環境を活用して、サーフィンから地域経済の活性化につなげるため、現状の課題の整理、将来の整備方針、観光消費額の増加策など、市民、観光事業者、有識者等を含めた策定会議などで議論し、将来のサーフィンやその他ビーチレジャー等の環境整備についての構想をまとめた「サーフタウン日向基本構想」を策定しました。
 
基本目標
1.世界から人が集まる”サーフィンのメッカ日向”
2.思い思いに日豊海岸を楽しめる”私流リラックスタウン”
3.食、文化、自然、人を活かした”オール日向でリラックス”
4.市全体でリラックスサーフタウン日向を実現していく”チームづくり”
 
■詳細は以下の添付データをご覧ください。
サーフタウン日向基本構想本編
 
【問い合わせ先】
日向市役所
観光交流課スポーツタウン推進室
TEL0982-52-2111